Archives

All posts for the month 十二月, 2018

(この文章は、私の「まいてつ」感想文「文理并举、温暖人心的铁道运营物语——长评《爱上火车》」(中国語)を約して説明して、日本語へ訳する感想文です。日本語は下手ですから、誤用を理解して頂ければ幸いです。

这篇文章是将我自己所写《爱上火车》的玩后感《文理并举、温暖人心的铁道运营物语——长评《爱上火车》》进行的简要概括与翻译。因为日语水平能力有限,错误之处还望谅解。)

私の自分の言葉で言えば、「まいてつ」は「箱庭」という書き方、書き視野を使っています。

「箱庭」とはカイロゲーム会社のゲームの様な開発、運営ゲームですが、「まいてつ」ではその運営物語をビジュアルノベルの形式で書きます。「箱庭」の世界に、一人のキャラクターは、そのキャラクターの自分だけではなくて、彼も彼が代表している職種、立場のグループの身分です。例えば双鉄は双鉄自分の性格だけではなくて、鉄道を復興を目指している方々の身分性格です。真闇さんも「姉キャラクター」の性格だけではなくて、御一夜の伝統産業を代表する身分性格も持っています。

物語では、キャラクターの自分の性格として登場している時は、個人的な感情がよく表れています。これは物語の「文」つまり「感性」の部分。一方で、キャラクター自分の後ろの職種、立場の身分として登場している時は、技術や、経営や、列車の仕組みなどがよく表れています。これは物語の「理」つまり「理性」の部分。その故、「まいてつ」は文理並挙的な(感性と理性両方も強い)物語のゲームと思います。

【ハチロクルート】

ハチロクルートでは、「8620列車の修理の問題」の「理」と「双鉄が昔の鉄道事故とハチロクを受け取る」の「文」が交互に表れています。

最後の「雨夜で運転」シーンは特に上手い!そのシーンの物語も、スクリプト・演出も素敵です!二人が最後に現実の、そして心の「橋」を渡りますた!私の心も温められました。

继续阅读

已至2018年年末,如果说今年有什么作品对我影响最深的话,我想应该就是这部《爱上火车》(galgame)了吧。本作由LOSE社于2016年制作并发售,并在2018年9月由株式会社HIKARI FIELD发布了国际中文版《爱上火车-Pure Station-》。

本作是基于日本一百多年来所积累的深厚而生动的铁道文化土壤,并加之进行豹编剧妙笔生花的创作、cura等画师精美的绘图工作、诸多风格各异的音乐以及LOSE社长tO(と)先生在游戏程序界面上的优化与恰如其分的演出效果,使之成为一个相当成功且深受玩家好评的作品。进而当本作走出日本,经过株式会社HIKARI FIELD可靠的翻译及引进工作而来到中国玩家面前时,也受到了异国玩家的广泛好评。此外,在LOSE社与日本各地组织举办的各类活动中,及进行豹本人在网络社交媒体(如他的推特新浪微博)上常年不懈又生动灵活地互动推广下,在游戏之上又形成了活跃而良好的爱好者社群氛围。

有关本作于游戏之上,以角色布偶为主题而聚集起的玩家社群现象,我(wildgun)在稍早之前已经写过一篇文章《如何与八六布偶、玲奈布偶愉快相处?》加以介绍。而本文我想就游戏本身写一下我的感想——那么先简单概括一下故事内容,然后写出我的想法。

继续阅读

前言:对《爱上火车》的观察

各位好,好久没见了吧?我是最近半年时间沉迷于《爱上火车》(まいてつ )这款galgame的wildgun。说来有些不好意思,其实我是昨天11月28日才通关中文版《爱上火车-Pure Station-》的八六角色线的,其他几位角色线路还没开始呢。因此与其说我沉迷于《爱上火车》游戏其本身,倒不如说,一半的原因是我觉得这款游戏各方面质量上乘,故事题材也符合我的喜好;而另一半的原因,则是我在《爱上火车》的创作者及爱好者的社群中看到了一种可以持续的活跃氛围。

至于说为什么我现在很在意一部作品是不是「可以持续」呢?你要知道,看作品时间久了,接触作品时间多了,总难免碰到各种各样的情况:游戏系列在中国很火,可日本公司倒闭了;日文小说还在连载,可台湾公司不继续翻译了;作品明明动画化了两季原作小说也有十几卷了,可作者逃税漏税问题被曝光了……以读者的身份目睹了这些事件后,我现在除了对作品合不合我胃口外,也开始关注起作品外的创作者是不是靠谱、爱好者的氛围是不是活跃。

于是我注意到了《爱上火车》。

当然,毕竟这部作品目前只是一款galgame,延伸作品也只有一部刚连载了10话的漫画,和AR相机的APP,它与其他动画化作品、手机游戏乃至偶像企划的爱好者活跃度是难以相比的。但该作品以其温馨的题材,引起了日本乃至中国的一些铁路文化爱好者的注意,因此游戏与铁路、旅游相结合,形成了不错的互动氛围。

而这种结合的成果体现,以及爱好者之间充满创意的良好互动氛围,可以从官方推出的两款布偶周边——八六布偶与玲奈布偶——中看出,在网络上可以通过搜索#ぬいハチ#ぬいれいな 这两个tag来找到相关内容。

继续阅读

中国語版:http://wildgun.net/2018/12/interview_sin_kou_hyou_in_z49_china/

Date:2018/11/07

質問(中国語):私(wildgun/wildgunhuang)

中国語→日本語通訳:張さんと私

日本語→中国語翻訳:私と友人の大苹果(ネットID)

1、中国のプレイヤー内には、先生の作品としてものべの、まいてつの中国語版がしられています。
先生はその他にも歌詞や同人誌を出してらっしゃいますが、今までの創作歴を教えてください。

/

ちいさなころはマンガ家にあこがれてましたが、創作というほどの創作はしていませんでした。
本格的に創作を始めたのは文章においてです。play by mailという、郵便でのお手紙を使ってやりとりするゲームの、ゲームマスターのひとりを、アルバイトとしてつとめたことがきっかけです。
20歳のときのことでした。
ゲームマスターになるためのテストで生まれて初めて小説形式の文章を書いたのですが、特に苦労もなく書き上げられたので、適正はあったのかと思います。
その後、絵描きの友人に誘われて、エロマンガの原作を、結構長いこと書きました。
その合間に児童文学の新人賞の準賞をいただいたり、ノンフィクションの先生に教えていただいたりしましたが、それらの方面では芽が出ませんでした。
前述の絵描きの友人が「同人ゲームをつくりたい」と言いだしたことがゲームシナリオを書くようになったきっかけです。
そこからtOさんと知り合い、商業ゲームの企画・プロットにお誘いいただき(ものべの)、自分でライティングも全て担当するようになり、今にいたります。
继续阅读

各位好,我是wildgun,这次依然给大家带来有关《爱上火车-Pure Station-》的报道。上一次提到我近期正热衷于一款名为《爱上火车-Pure Station-》的日本galgame,并且该作已经于2018年9月由株式会社HIKARI FIELD翻译并引进,在Steam平台上发售。在10月的日本旅行中,我还与本作编剧进行豹先生见了几次面。

后来我又得知进行豹先生将于11月来到中国为《爱上火车-Pure Station-》续篇(暂称)中以中国为原型的故事进行取材。我便联系了进行豹先生以及株式会社HIKARI FIELD,申请自费陪同一起取材。承蒙两位的好意,应允让我同行,我便能够以本作萌萌的新人爱好者及和邪社记者的身份参加了本次取材之旅。于11月5日到10日之间,在北京与成都进行了一次短途旅行,并在进行豹先生所指定的北京前往成都的Z49次列车上进行了本次采访。进行豹先生体验了一次硬卧车厢的列车,想必也度过了难忘的大半天吧。

旅行结束之后,进行豹先生还开通了新浪微博@進行豹。欢迎大家关注并积极互动!

本次采访共包含11个问题,提问由wildgun准备文字稿。除第7题外,其他问题由翻译张女士口述翻译,再由进行豹先生作书面回答,之后由我wildgun将回答翻译为中文,并请我的一位ID为大苹果的朋友进行了校对,现在呈现给各位。第7题涉及R-18内容相关提问,并非株式会社HIKARI FIELD引进中文版《爱上火车-Pure Station-》所属内容,因此提问时也由我独自翻译。采访提问是在Z49次列车硬卧车厢靠窗座位上进行的,十分有临场意义。

采访内容如下:

wildgun:进行豹先生,取材旅行辛苦了!欢迎来中国!
下面,请允许我以和邪社记者的身份,进行一些提问采访。

继续阅读